Siriは英語学習者の心強い味方

 
iPhoneを使っている方に限りますが
Siriを使ったことはありますか?
 
 
何度か試すだけでそのまま放置なんて事もよくあるのではないかと思います。
ですが実はSiriはとても優秀な英語学習のパートナーになります。
 
 
ではなぜSiriが英語学習に良いのかなど
設定方法もあわせてご紹介したいと思います。
 
 
 

Siriについての説明と設定方法

 

Siriとは?

 
Siriとはアップル製品(iPhone iPad Mac など)で使えるAIアシスタント機能です。
 
 
「Hey Siri」と話しかけるだけでSiriが起動し、声で指示をするとSiriのできる事の範囲であれば色々やってくれます。
 
 
僕がよく使う機能としては
 
 
  • 寝る前にアラームをセット

  • 料理を作るときにタイマーをセット

  • 時間を聞く

  • 天気を聞く
 
 
など小さい事ですが、iPhoneを触る事なく自分の声で操作できるとても便利な機能です。
 
Siriがどんな機能なのかはわかったけど、英語学習に関係あるの?
 
ポギー
関係あるんだなー。Siriの設定を英語にする事で英語を口に出すハードルが少し下がるんだなー。
 
 
確かに。英語で独り言をつぶやく練習法はとても良いけど、英語でつぶやくこと自体のハードルがそもそも高いんだよね。
 
 
ポギー
そうなんだなー。「つぶやく」動作って何か起きてからなんだなー。それに対してSiriに聞く事は自分から情報を聞くから自分のペースで英語が使えるし、習慣にもなるんだなー。
 
なるほど!僕もやってみる!その前に設定のやり方がわからないから教えてほしいんだけど。
 
ポギー
了解なんだなー。
 
 

Siriを英語バージョンにする方法

 
Siriを英語バージョンにするのはとてもカンタンですが
自分の声などを登録する必要があるので時間がある時にゆっくりやるのがいいですよ。
 
 
 

設定方法

「設定」

  ↓

「Siriと検索」

  ↓

「言語」

  ↓

「英語」

 
 
以上で基本的な設定は完了です。
 
 
 
 
次に男性か女性、アクセントにこだわりたい方の為にSiriの声を設定します。
 
 
 

Siriの性別・アクセント設定

「設定」

  ↓

「Siriと検索」

  ↓

「Siriの声」

 

 
 
アクセントの選択画面は以下のようになります。
 
 
・アクセント
 
 インド英語(アイルランド)
 英語(アメリカ)
 英語(イギリス)
 英語(オーストラリア)
 英語(南アフリカ)
 
・性別
 
 男性
 女性
 
 
 
見ての通りですが僕はアクセントを英語(アメリカ)性別を女性にしています。
 
 
 
 
その他のSiriの設定について軽く説明します。
 
 
  • “Hey Siri”を聞き取る
 
  →”Hey Siri”とiPhoneに向かって話しかけるとSiriが起動します。
 
 
 
  • ホームボタンを押してSiriを使用(※ホームボタンがない場合はサイドボタン)
 
  →ホームボタン/サイドボタンを長押しでSiriを起動できます。
 

 

  • ロック中にSiriを許可
 
  →スリープ状態でロックを解除していない時でもSiriを起動できます。
 
 
 
 
※アプリによってはロック解除をしないといけないものもあります。  
 
 
設定完了!!。。。。でもSiriに何を聞いたらいいかな?
 
 
ポギー
例えば、誰もが毎日絶対チェックしたい情報ってなんだと思う?
 
 
天気!!!!
 
 
 
ポギー
正解なんだなー。カメも天気は毎日気になるんだなー。
 
 
(カメ情報?)あ、あとアラームとかもセットできたりするの?
 
 
ポギー
もちろんなんだなー。簡単なフレーズを少し紹介するんだなー。
 
 

実際にSiriに聞いてみよう

 

天気予報を聞く

 

今日の天気は?
How is the weather today?  

 

ワンポイントアドバイス

todayの代わりにtomorrowや日にちを入れるとより幅広く天気予報が聞けます

 
 
 

アラームをセットする

 
6時にアラームをセットして
Set up an alarm at 6.
 
ポイント

逆にすべてのアラームをオフにしたいときはSet off all alarms. で全てのアラームがオフになります。
 
 
 
 

タイマーをセットする

 
タイマーを5分セットして
Set a timer 5 minutes.
 
ワンポイントアドバイス

1秒→a second      2秒以上→ 〜seconds
1分→a minute       2分以上→〜minutes
1時間→an hour     1時間以上→〜hours
 
 
なるほど!僕には少し難しそうだけどアラームをセットするくらいはできそうだからやってみようかな!
 
 
 
 

Siriが英語学習に役立つ3つの理由

 
Siriが英語学習者に役立つ理由は3つあります。
 
 
Siriが役立つ3つの理由

  1. 発音の練習になる
  2. どこにいても英語を気軽に使える
  3. Siriに聞く事=日常会話
 
タイトル画像でも紹介しましたが僕はこの3つが英語学習者にとってとても大切だと思いました。
 
その理由は順をおって説明したいと思います。
 

Siriは発音の練習相手になる。

 
Siriの機能の1つとして、Siriが聞き取っていることをリアルタイムで画面上にテキストにして表示してくれます。
 
 
Siriはある程度の正しい発音をしないと聞き取ってくれません。
 
 
自分では正しいと思っている発音でも相手は聞き取れないシチュエーションはよくあります。
その場で教えてくれるといいのですが時間がない場合などはそうはいきません。
 
 
そんな時はSiriに「相手が聞き取れなかった文章」をそっくりそのままSiriに話してみてください。
画面上にテキストにしてネイティブ目線で自分の発音をチェックしてくれます。
 
 
このテキスト表示こそが発音練習にSiriを使う最大の魅力なのです。
 
 
 
何度も練習した発音をSiriが聞き取ってくれるとめちゃくちゃ気持ちいいですよ(笑)
 
 
 

どこにいても英語を気軽に使える

 
日本で英語を発信できるシチュエーションといえば英会話教室や決まった施設
英語が話せる友人との会話くらいで実行に移すのがなかなか難しいのが現状です。
 
 
しかしSiriを使えばすぐに英語を発信する事ができます。
 
 
なぜならばiPhoneは常に持ち歩いているから。
 
 
って事は、
 
iPhoneを持ち歩く=Siriを持ち歩く
 
ということなので、どこでもSiriを相手に英語の練習ができます。
 
 
 
聞く事は限られてきますが毎日スキマ時間にさっと英語を1フレーズ発信すれば1年間で365回も英語を使ったことになります。
小さな事ですが、毎日コツコツと積み重ねる方が遠回りなようで近道なのです。
 
 
毎日コツコツとやるには実行に手間をかけてはいけないのがキーポイントです。
そんなポイントもSiriに話しかける事でクリアできます。
 
 
「‘Hey Siri’」 
 
 
もしくは
 
 
「ホームボタン(サイドボタン)の長押し」
 
 
 
サクッと立ち上げてサッと英語を話してノルマ達成。
5分もかからないのでどこにいてもできます。
 
 
 
気軽に英語をどこにいても、いつでも使うことができる。
これがSiriを使った英語学習の大きなメリットの1つではないかと僕は考えます。
 

Siriに聞く=日常会話

 
上記で紹介したことは
 
 
  • 「天気予報を聞く」

  • 「タイマー、アラームをセットしてもらう」
 
など日常生活でもほぼ毎日と言っていいほど使いますよね?
 
 
Siriを英語で使う=日常会話を英語で話している
 
 
ということになるので日常生活で使える英語を知りたい
日常会話レベルは話せるようになりたいな、という方には特にオススメします。
 
 

Siriは英語を日常生活に簡単に取り入れるツール

 
Siriを使うことで日常会話に英語を取り入れる事ができるため毎日英語に触れる事ができます。
 
 
毎日英語に触れる事で
 
 
英語がわかる
   ↓
英語が楽しくなる
   ↓
もっと知りたくなる
   ↓
勉強をする
 
 
という素晴らしいループに入る事ができ、習慣化されやすくなります。
 
 
聞きたいフレーズを覚えて使う事は最初は大変ですが、
決して無駄ではないと信じて、少しずつ楽しくやっていくのが1番の近道ではないかと思います。

英語を話す事が夢で終わらないように

英語を学んだことで僕の人生は大きく変わった。
そんな僕が「英語を話す」ための大切な事を紹介します。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です